会社概要

荒谷商会について

商号 株式会社 荒谷商会
創業 1984年2月
設立 1984年2月
代表者 代表取締役社長 和田 孝美
資本金 1,000万円
事業内容 使用済み自動車からの回収中古部品および回収資源の販売(輸出含む)
取引銀行 呉信用金庫 郷原支店、広島銀行 焼山支店、三井住友銀行 広島支店

沿革

1984年2月
有限会社 荒谷商会 設立
1990年4月
呉市郷原町の土地を買収、工場拡張
1997年10月
黒瀬町市飯田の旧 株式会社 マルイチの土地建物を買収・工場拡張
1999年9月
広島使用済自動車適正処理事業協同組合設立に参画
2004年8月
ISO14001認証取得
2010年9月
社名を株式会社荒谷商会に変更、苗代町に新工場を設立
2015年3月
四国営業所を設立

取扱商品

自社在庫で約10,000点のパーツを倉庫で管理・保管しています。全てが専門スタッフによる厳しい品質検査に合格した良質なパーツです。更に、当社にないパーツも全国約270社を結ぶオンラインネットワークにより在庫の有無を瞬時に確認、お客様のニーズに合うパーツをご提案致します。

リユースパーツ(中古部品) ドア / ボンネット / バンパー / トランク / ライト etc
リビルトパーツ(再生部品) エンジン関係部品 / ドライブシャフト etc
社外新品パーツ フロントガラス / マフラー / ラジエター / 外装品 etc